STAMシリーズのライバルは幻 ラップ口座の罠

国内で販売されているインデックス投信としては最低水準の信託報酬で、インデックス投資家の厚い(熱い)支持を得ている「STAM グローバル株式インデックス・オープン」などのSTAMシリーズ。先日、そのSTAMシリーズよりも信託報酬の安い対抗馬がやっとあらわれたかと思いきや、なんとそれはラップ口座専用ファンドだったという落ちがついていました。詳細は下記より。ライバルではなく「ラップ」なんですって。 | rennyの備忘録ま...
スポンサーサイト

テーマ : 投資信託 - ジャンル : 株式・投資・マネー

タグ : 投資信託 資産運用 株式投資 ファンド

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。