スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

投資信託のメリット

投資信託には以下のようなメリットがあります。

【小額から始められる】

株式投資に代表される資産運用といえば、まとまったお金が必要だという印象があると思います。実際、国内の個別株へ投資しようと思ったら、数十万円が必要になります。

しかし、投資信託であれば1万円という小さな資金から始めることができます。理由は、多くの投資家から資金を集めて運用されるため、個々人にとっては小額投資でも、それが集まり大きな資金となるからです。

小資金でよいため、ドル・コスト平均法という投資手法を使いやすいというのも大きなメリットです。

【分散投資できる】

分散投資とは、複数の国々や地域、業種や銘柄などへ投資することです。分散投資をすることによって、リスク(投資の世界では「不確実性」といい、リターンの変動幅のことをいいます)を軽減することができます。

「卵はひとつのカゴに盛るな」という格言があるように、分散投資は投資の基本です。投資信託は基本的に分散投資をおこなうため、小資金の個人投資家でも、投資信託を買うことによって自然と分散投資できることになります。

【専門家による運用】

どの銘柄を選べばよいかわからない、という初心者にとっても投資信託は大きな味方になります。プロが運用するので、自分はいろいろ考える必要がありません。

もちろん、投資信託は数多くあるため、投資信託自体を選ぶ必要はありますが、これも重要なポイントをおさえておけば大して労力を必要としません。

【時間がかからない】

投機家(デイトレードなど短期売買をする人)は時間を切り売りして利ザヤを取っています。分析や取引に時間を使い、仕事をせずに投機を専業とする人もいます。

投資家(長期投資をする人)も、銘柄分析などに時間を使います。また、メンテナンスにも時間をかける人が多いと思います。

投資信託の場合は、最初に投資信託を選ぶのに時間をかける以外は、ほとんど必要な作業時間がありません。運用は全てプロに任せられるので、買付をしたあとはほったらかしでOKです。

もちろん、投資信託を解約する必要が生じた場合などは、また比較選択する時間などが必要になりますが、これも基本をおさえておけば大した時間は要しません。

以上のように、投資信託には長期投資をする上で非常に大きなメリットがあるといえます。
スポンサーサイト

テーマ : ゼロからの資産作り - ジャンル : 株式・投資・マネー

タグ : 投資信託 資産運用 株式投資

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。