スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NISA(ニーサ)の口座開設しましたか?

おひさしぶりです。管理人のラピです。実に4年10ヶ月ぶりの更新ですが、とうとつな再開にもかかわらず気負わずサクサク書いていこうと思います(笑)。

来年からNISA(ニーサ)がはじまりますね。日本語でいうと「少額投資非課税制度」。証券口座や銀行口座を持っているといろいろな金融機関から営業されると思いますが、あなたはもう口座開設しましたか? 行動力のないわたしはまだ口座開設をしていません。

ほんとうはSBI証券や楽天証券など、主要ネット証券に早いところ口座開設してしまえばいいのですが、諸事情(だらしない性格による行動力不足も含む)により未開設となっています。まあ別に困らないからいいんですけど。

念のためNISAについてザックリ説明します。

・ 日本国内に住む20歳以上の人が対象
・ 非課税投資枠は年間100万円まで
・ 株式と株式投資信託の売却益や配当金、分配金が非課税
・ 非課税期間は買付から5年目の年末まで
・ NISA口座はすべての金融機関を通じてひとり1つ
・ 制度自体の期間は2014年から2023年までの10年間
・ 申込みには申請書と住民票が必要

という内容の制度です。カンタンにいえば「株や投信の売却益と配当金等が非課税になる」ということです。年間の買付金額100万円までの投資に対して、さらに5年間という制限があるので使いにくい部分もありますが、少しでも非課税になるなら使わない手はないですよね。

というわけで証券会社や銀行がNISA口座獲得に奔走しているという状況のようです。わたしも複数の金融機関からお誘いがありましたが、まだ口座開設にはいたっていません。これからまじめに検討しようかなと考えています。

なんかつぶやきとか日記レベルの記事になってしまいましたが、ひさしぶりなのでこれで良しとしておきます。NISAや現在の投資信託に関する状況などについて、今後も気が向いたら随時更新していこうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 投資信託 - ジャンル : 株式・投資・マネー

タグ : 株式投資 資産運用 投資信託 NISA 証券会社

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。